2012年03月01日

ハーブティーは母乳育児の味方です

『もう乳腺炎にはなりたくない!』
一度あの痛い思いをするとなんとしても
防ぎたいのが乳腺炎ですよね。寝れないし、痛いし
本当につらいものです。
でも、治ってもまた罹ってしまう人も多いんですよね。

しかも薬を飲んでいる間は母乳をあげることも
控えないといけないしストレスが溜まっちゃいますね。

そんな乳腺炎に罹りにくくし、しかも体調を整えてくれる
ミネラルがいっぱいのハーブティーがあるといったら
飲んでみたくないですか?

ヨーロッパで妊婦さん、授乳中のママ達が飲んでいる
と聞くとなんとも優雅な気持ちになります。
唐揚げやとんかつなど油ものを食べるとすぐに詰まり易くなる
乳腺ですが、専用のハーブティーを飲むととても楽になります。

飲み始めて1週間程度すると変化を感じます。
硬くなったしこりをマッサージをしたり、張る度に
自分で搾って母乳を捨てたりしなくてすむようになり
必要量が丁度よく確保される感じです。

一度楽になってしまえば後は日に数回飲むだけですし
ハーブティーは気持ちをリラックスさせる効果もあるので
イライラする事が減りパートナーにあたることも無くなりますよ。

出過ぎず、足りない事もない
理想のおっぱいが出る強い味方です。
【関連する記事】
posted by 母乳 ハーブティー at 05:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

母乳にハーブティーは有効?

母乳の出をよくしたいママにも、
母乳が出過ぎて困っているママにも
ハーブティーは有効なんです。

ですが、ハーブ全てが良いわけではなく
妊娠、授乳期には避けたいものもあります。
また妊娠初期は流産の危険があり駄目なもの、
低血圧の人にはおすすめできない成分など様々ですので
不明な事をきちんと相談して飲むことが大切です。

母乳育児の為のハーブティーが専門にありますので
そういったところで相談をして利用するとよいでしょう。
もちろん、ネットでも相談できます。
母乳育児専用の商品はノンカフェイン又はカフェインレスです
ので安心して利用できます。

母乳の分泌を促す、ミネラルを補う、産後の体重増加を
防ぐなど用途別に種類も豊富です。
ハーブも感覚としては漢方に近く、すぐに効果が出る
といったものではないのですが、1月、2月と続けるうちに
自然に体質が改善されたり、母乳の出がよくなったりするものです。

まずは効果ばかりを気にせずに、リラックスでき、授乳期でも
安心して飲める美味しい飲み物という感じで始めるのがいいでしょう。

産院でもススメているところもありますし、効果も味も
自分に合った物をみつけて飲みたいですね。
posted by 母乳 ハーブティー at 12:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。